目的にあったプロテイン選びをしましょう

こんにちは、monnikuです。

 

今日は筋トレをするにあたって多くの方が利用しているであろう

プロテインについてお話ししたいと思います。

 

プロテインとは

プロテイン=タンパク質のことです。

 

大き分けて2つ

動物性タンパク質であるホエイプロテイン

植物性タンパク質であるソイプロテインとがあります。

 

ホエイプロテイン

f:id:monniku:20191122002943p:plain

ズバリ、ホエイプロテインは筋肉を強く大きくしたい方にオススメです。

理由は様々ですが、吸収速度の速さが大きなポイントでしょう。

 

筋トレ後なるべく早く(30分以内などよく言われています)体に栄養を与えてあげることで、筋肉を修復回復する働きを助けてあげる事ができるためです。

 

デメリットは牛乳を飲んでお腹を壊しやすい方は注意が必要な点です。

乳糖不耐性症などと呼ばれているようで、アジアの人々は高確率でこの症状が現れるとか。小学生などの時給食の時間に牛乳を飲んでお昼休みにお腹が痛くなった経験がある方も多いのではないでしょうか。それがこれです。

 

そのような方はWPI製法と呼ばれるホエイプロテインをお勧めします!

製法が一手間かかっているためお値段は高くなってしまいますが、お腹を緩くしてしまう乳糖をかなり取り除いているため、試してみる価値はあるかと思います。

 

 

ソイプロテイン

f:id:monniku:20191122002950p:plain

ソイプロテインホエイプロテインと比較して吸収がゆっくりです。

腹持ちが良いため、最近ではダイエットプロテインなどとしてよく目にします。

 

名前の通り大豆から取れるタンパク質が原料となっています。

大豆に含まれるイソフラボンが女性ホルモンと似た働きをするため、美容目的で飲まれている方も多くいらっしゃいます。

 

同僚の方でソイプロテインを飲まれていた方がいるのですが、口当たりは結構どろっとしていて、ホエイプロテインの方がさらっと飲めると言われていました。 どろっとさが腹持ちの良さにも繋がっているようです。

 

 

3まとめ

筋肉を大きくしたい方はホエイプロテイン、美容ダイエットなどが主ならばソイプロテインと、目的によって使い分ける事をお勧めします。

 

 

4おまけ

ちなみに不肖monnikuは現在国内産のホエイプロテインを使用しています。

それがこちらのビーレジェンドシリーズです。

ビーレジェンド プロテイン 北斗の拳 ケンシロウ 明日への種モミ風味1kg 玄米茶ラテ ほうじ茶(ホエイプロテイン 女性 男性 ダイエット 筋トレ) おきかえダイエット 筋肥大 be LEGEND SPORTSDAY

価格:3,590円
(2020/8/8 12:24時点)
感想(32件)

ビーレジェンド プロテイン 情熱のパッションフルーツ風味 1kg (ホエイプロテイン 女性 男性 ダイエット 筋トレ) おきかえダイエット 筋肥大 be LEGEND

価格:3,480円
(2020/8/8 12:27時点)
感想(165件)

 いくつかのメーカーのプロテインを飲んでいましたが今の所これが値段、美味しさ共にベストです。個人的に気に入っているのが泡立ちの少なさとダマになりにくいところです。一食あたりのタンパク質20gとGOODですし、美味しいし安いです。ザバスシリーズだと同等の容量で¥4000越えだったりします。この値段でこのクオリィティーコスパ最強じゃないかと個人的に思うので非常にお勧めですよ。